仕事の内容について

ズバリ!テレビ番組を作るお仕事です!

ディレクター(D)番組の企画から、収録、編集、完成まで番組制作の全てに携わるの責任者。
演出力、統率力、交渉力いずれもディレクターに欠かせない力です。
アシスタントディレクター(AD)ディレクターの補佐をします。
細かい雑用からリサーチ、ロケや収録を含む、番組ができるまでの全ての工程に携わり、ADとして数年かけて番組制作を経験するとディレクターへの道がひらけます。
ロケや撮影がスムーズに進むように現場での目配りや気配りも必要とされます。
プロデューサー番組全体の責任者です。
スタッフ、出演者など「人」と番組予算など「お金」に携わることと、番組内容について責任を負います。
あるADのお仕事内容
会議準備(会議室の手配、資料の準備、お茶の用意など)、リサーチ、ロケ準備(持ち物準備、車や宿の手配、技術の手配、スケジュール作りなど)ロケ、収録(お弁当の手配、リハーサル、カンペ準備、カンペ出しなど) 編集、MA立会い。
TOP