木村 友衛

木村 友衛

プロフィール

名前
木村 友衛
ふりがな
きむら ともえ
出身地
福島県
特技
三味線、太鼓
趣味
自動車運転
主な受賞
第26回日本レコード大賞特別賞受賞
第17回日本有線大賞音楽賞受賞
第17回全日本有線放送特別賞受賞
第4回メガロポリス音楽祭特別賞受賞
人物
関西浪曲の名門、岡本鶴鷹の一人娘として生まれる。
六歳にして浪曲の舞台を踏み、
<昭和41年>
初めて受けたNHKのオーディションに満票にて合格。
歌謡曲の歌手としてデビューする。
<昭和50年>
歌舞伎座にて関東節の大名跡・木村友衛を襲名、二代目となる。
<昭和56年>
「浪花節だよ人生は」を発表。
友衛節と曲の良さが話題となり、
各レコード会社13社の競作になったが、
常に爆発的人気を維持し続け、200万枚を突破、
第26回日本レコード大賞特別賞を受賞する。
<昭和61年1月>
新宿コマ劇場にて「浪花節だよ人生は」
ヒット記念公演を催し大盛況を納める。
その後も全国的に大キャンペーンを展開、精力的な活動を続ける。

写真

TOP